FC2ブログ

岩手県から宮城県

7月31日
ホテルまでの道のりの長いこと
久慈市のあまちゃんハウスにてマンホールカード。
私は、ほとんど見てなかった朝ドラだけど、顔を出してみた(;^_^A20200731_153124.jpg
釜石市はやっとたどり着き閉店すれすれで間に合ったんだけど、この日からマンホールカードの配布休止とのことで、呆然。
旅行中はテレビをゆっくり見れてないけど、コロナ陽性者がすごく増えていているんだよね。
二か所NGだったので、かなり心が折れて、来てほしくないってことなんだと理解するしかない。
ずっとリアス式海岸を走って、高い防波堤を眺めながら、まだまだ震災は終わってないことを実感。
ホテルは、コロナ対策をしっかりしていて、不安はなかったです。
泊ったホテルは少し高台で、2m下まで波がきたとのことでした。
8月1日
20200801_063746.jpg
高い堤防が作られていました。静かな海なのに、怖かったでしょうね。
奇跡の一本松20200801_091656.jpg
ずっと工事をしてるようです。
石巻かわまち交流センターでは、暑い日でお年寄りの方が倒れてしまっていて救急車を呼んで大変なことになっていました。
私が学生時代大好きだったサイボーグ009の町なので、暑い中歩いた歩いた(;^_^A
一通り写真を撮って、20-08-04-16-41-17-897_deco.jpgあら?一人足りないわ。002ジェットリンク
今となっては内容も忘れてしまった。忘れたくなかったのに~

何件かマンホールカードを求めて電話したけど、休止が多かったので、あきらめて高速に乗り帰路につきました。
途中大雨にあいながら、運転もするよと申し出たけど、ばつ丸はフエリーで距離は稼いだものの、3450キロ走り帰ってきました~
元気に帰ってきたので、とりあえずホッとしました。
二日の日曜日は車の中の後始末、買ったものの整理。月曜日からは元気に出勤。
もうちょっとすればお盆休み。
今頃ですが、忘れ行く日々を思い出しながら日記に書き留めました。


青森県から岩手県

7月31日
早朝に青森県に上陸。安心~(;´∀`)
帰り道も少し寄り道して、ゆっくり我が家に向かいます。
少し、うとうと眠ってまずは五所川原に向かいます。
公園でぺちゃくちゃおしゃべりしていると、若い女性が車を止めウォーキングを始めたので、私たちも少し歩くことにしました。
20200731_072535.jpg
朝のさわやかな空気をいっぱい吸って、今日も一日頑張らなくちゃ(^^)v
立佞武多の館は10時からでマンホールカードも目的で、駐車場に入れてから時間になるまでお散歩しました。
駅には観光案内所があったので、立佞武多のコースとか聞いて、今年は残念ながら開催されないけど、いつか練り歩くお祭りの中に入りたいと強く思いました。20200731_084833.jpg
早くに八百屋さんが開いていて、富良野では食べれなくて未練たっぷりのメロンが4個で1400円で売られています。
美味しいことを願って4個買ったら、道の向こうでおばあさんがパタリと倒れ立ち上がれません。
思わず駆け寄り手を貸したのですが、まったく私の力では無理で、メロンを持っているばつ丸とバトンタッチ。
何とか立ち上がれたのですが、救急車を呼ぼうか?タクシーが目の前、でも大丈夫と言い切るので心配だったけど見送り売ました。からくり人形のように歩いていき、また転ぶよねと言いながら、どうしようもないので見てると気になるので、立佞武多の館にに入りました。
20200731_091528.jpg
テレビで見た立佞武多を見上げながら、どこから出るんだとキョロキョロ。20200731_092419.jpg
レールがあり、ここからだと確認できて感動~
展示の立佞武多をゆっくり見て、さて次は、青森観光交流センターにマンホールカード。
ここでは、コロナ対策が今までになくされていて、来たことを後悔する感じでした。
予定には入っていなかったのですが、ワ・ラッセでねぶた祭りの展示が見られるとのことで行ってきました。
綺麗な観光対応になっていましたが、ここも人が少なかったです。20200731_112458.jpg
私はドームで見たことがあったのですがばつ丸は初めてですごく見学してました(笑)
20200731_112929.jpg
中も公開されていて、男はこういうの好きですね。ずいぶん長く見てましたよ。
あまりに人も少なく何か買わねばとウロウロショップの中。金魚を買って玄関に飾ってます。
コロナによって変わってしまった経済、心が痛くなるほど実感でき、いつリタイヤしてもいい我が家の暮らしをありがたく思います。
それでも、ばつ丸の術後は完治とは言えないので、そういった心配は年を重ねていけば誰もありますね。
十和田市にマンホールカードをいただきに行く予定でしたが、時間が押せ押せで岩手の津波災害にあった海沿いを行きます

more...

北海道旅行【その3】

7月28日
貸家で二日間お世話になりました。
お家の中はパッチワークがかけられていて我が家で暮らすようでしたよ(^^)v20200728_052552.jpg

とみたファームはとても混んでるとのことで誰もいない早朝のお花畑をふらふら。
ファームも何か所かあって、あちこち行くともうくたくた(笑)20200728_065917.jpg
お店は開いてないので、ただ写真を撮ってるだけ(-_-;)
もしかしたら、ここはショップも楽しみ、食べ物もおいしそうなものがいっぱいあるし。
9時すぎないとお店は開かなくて、恨めし気に看板を見てたわ。20200728_074535.jpg
富良野市市役所が8時半からなので、あまりゆっくりするといろいろ予定が狂うので、お花畑とお別れ。
芦別市、滝川市、砂川市、奈井江町、江別市に寄りながら迷ったけど札幌市、時計台に行きました。
札幌は人が多く、時計台に行くのに近くのコインパーキングに入れたのですが、なんと15分330円という高額。
カードだけなので、15分で戻れ、下水道科学館に行ってから小樽に行きました。20200728_165607.jpg

小樽は買い物もしたかったので時間をたっぷりとってふらふら。
人も少なく、こんなに寂しいんだー。あまり買うものも見つからなかったけど、少しお金を使わなくちゃと頑張って買った(笑)
小樽のホテルに宿泊。

北海道旅行【その2】

7月26日
阿寒湖のホテルの朝 早朝の露天風呂が気持ちいいとばつ丸が迎えに来た。
浴着がありそういえばそれが売りのホテルで阿寒湖を見ながらお風呂に浸かる。共同なので空いてるうちにばつ丸と並んで景色を楽しんだ。
朝食前に湖畔を散歩しながらアイヌコタンに行ってきた。
お店はしまっているけど、ゆっくり歩いて気持ちいい。アイヌ
また、長い一日になりそう(^^)v
マンホールカードをもらいに行きながら、街を楽しみましたよ。
足寄町、ガーデンスパ十津川、帯広と寄りながら南富良野へ。
物産センターではカードがなくてがっかりしたけど、ガーデンのラベンダーが綺麗に咲いていた。
この日はスーパーマーケットに行って、お弁当を購入して、宿泊は一軒貸家に到着。
お洗濯もできたし、車も玄関前におけるので快適です。ここは二泊します。

7月27日
お日様が出ていたので、まずは旭岳でプチハイキング。旭岳 (2)
高山植物楽しめましたよ。チングルマの花と種、コマクサ、イワブクロ、等々素晴らしかったです。
コケモモの実を夢中で食べているエゾシマリス。可愛かったですよ~DSC04151.jpg
ロープウェイに早く乗れたので、10時半には降りてきました。
ばつ丸は頂上をあきらめきれなかったみたいだけど、いい具合に雲が降りてくれたので体力温存。
お昼は人気のビーフシチューコースを食べてお腹いっぱい~
何とかの木とかを一通り見て美瑛のお花畑をゆっくり回り、これが北海道ですよね。20200727_144446.jpg
青い池も行ってきましたよ。。20200727_154723.jpg
雄大な景色はほんとに素晴らしいもので、すべてが絵葉書ですね。20200727_113037.jpg
この日は夕食はスパゲッティをもっていったので、自炊。そんなことも楽しかったです。
満天の星空に天の川も見たかったけど、残念ながら雲の切れ目から少し見れただけでした。
~~~~~~~~続く~~~~

more...

北海道旅行【その1】

会社から勤続〇〇年プレでJTBの旅行券と休暇を5日もらえました。
長く闘病生活を送り、気持ちを切り替えることも大切と旅行先は北海道に決めました。
タイミングがいいのか悪いのかGOTOキャンペーンが始まってしまい、コロナ感染者の数も減ることはなく、田舎暮らしであまり人と会わない生活をしているので、キャンセルを希望したけどこの時期キャンセルも申し訳なくてしにくい(-_-;)
いろんな不安を抱えながら、決行(;^_^A

7月22日午後出発で車中泊 新潟を目指します。

7月23日新潟12時30分発のフエリーに乗り小樽へ

7月24日小樽に4時30分に着き、最北端(ばつ丸希望)を目指します。宗谷岬
利尻島は残念ながら下だけしか見えなかった。北緯45度も通って、マンホールカードもいただきながら長い一日を楽しみました。
ばつ丸もだいぶ良くなったとはいえまだスッキリ治ったわけではないので、フェリーは個室にして、この日は車中泊。
人がいないとホッとします。そうそう、キタキツネにも会いました。

7月25日 紋別、北見のカーリングホール、メルヘンの丘、硫黄山、屈斜路湖、摩周湖、観光マンポールカードもいただきながら釧路市、阿寒湖のホテルに宿泊硫黄山
北見
カーリングのストーンは重たくて全く動かなかったです。
ホテルは、受付が混み合っていて、GOTOキャンペーンの説明をしているので時間がかかったようです。
夕食はバイキングでしたが、コロナ対策は万全でこれでもかというほど対策をしていました。
大風呂は入るつもりはなくて、部屋のお風呂で済ますつもりがシャワーの調子が悪く、ちょっと機嫌が悪くなったけど、まぁいっかーと、疲れもあり爆睡( ˘ω˘)スヤァ
~~~~~~~~~~~~~~~続く~~~~~~~~~

長野県へ

9月20日、甲府市の病院に予約で休みを取ったので、ついでに長野県に足を延ばしました。
県立中央病院は朝早くからにぎわっていて、せめてこの半分でもデパートに行ってくれれば甲府のデパートも営業を続けられたのにと、ばつ丸の付き添いだったため、そんな風におもっちゃいました。
受付前に着いたのですが、終わったのは11時。まぁ想定内(笑)

松本美術館に向かいました。
草間さんの作品は元気が出てとても楽しかったです。
20190920_142305.jpg
お昼も食べてなかったので、レストランに入ったのですが、ランチタイムは終わっていて軽食のみでしたが私は久しぶりにケーキセットをいただき、うれしかったです。20190920_150400.jpg
水玉模様のコーラを買う気でいましたが、これは飾りでした(笑)
20190920_152835.jpg
思わず座りたくなるベンチ。
たくさん写真も撮りました。
草間さんの作品集の本も買いたかったのですが、これ以上は、、、、しかも厚かったのでね。
お気に入りの絵葉書をお友達にも上げようと数枚選んで購入。
次の日は乗鞍ハイキング予定でしたがあまりにも雨予報なので、マンホールカード集めに変更して松本イオンモールで買い物を楽しみました。
21日、連休初日 予報は変わらない、せっかくだからと白馬方面に行き、マンホールを撮影。
せっかくだからと、八方の足湯に浸かったり、ジャンプ台に行ってみたり。
早い時間だし、予報が悪いので空いてます~せっかくここまで来たから五竜テレキャビンに乗ってお花畑散策。
ニホンカモシカ発見~なんかそんなことでテンション上がりますね。
お花畑は何度も行ってるけど、こんなにゆっくり歩いたのは初めて。
秋のお花がいっぱい。ところどころに夏のお花だけど待っていてくれたお花も感動です。
草紅葉も見られて、今回はゴゼンタチバナの葉が美しかった。
お花はマツムシソウ、ウメバチソウが見ごろでした。
このエリアは感動するほど山野草がいっぱいで、季節を変えてこようと思います。
雨が降ったりしましたがやんだタイミングで地蔵の頭まで歩きましたよ。ハイキングした気分になりました(^^)v
20190921_101646.jpg

昼間はともかく、朝夕はすっかり冷えてきました。寒さに弱い私はすぐにぽちっと暖房(笑)
早く厚いお洋服を出さなくちゃ。
9月ももうすぐ終わり。
慌ててハロウィングッツ出しています。

ドライブ中の田んぼ、大好きな案山子を探しましたが、案山子も役に立たなくなったのか見つかりませんでした。

東北旅行帰り道

8月5日
マンホールカードやら設置マンホールを楽しみながら丸池様へ
20190805_102012.jpg
SNSで人気になったモネの池対抗ということで寄ってみたけど、ここは写真のほうが綺麗です。
20190805_102227.jpg
小川はこんな時期にも梅花藻が綺麗に咲いていたので水はきれいなんですね。DSC02945.jpg
暑くて暑くて、ふらふらしながら歩いたわDSC02940.jpg
那須塩原温泉で最後のお泊り。ゆっくり温泉に入りおいしくバイキングでたらふく食べました。
8月6日
日光でトマト湯葉ラーメンを食べるのが3番目の楽しみ。少し早く着くけどお寺回りで時間をつぶすはずが、まさかの定休日。
駐車場も縄が貼ってあり唖然。しょうがないので、お寺もやめてマンホールカードをいただきながらランチはフライングガーデン。
それはそれでうれしかった。
また寄り道しながら家に着いたのは暗くなる前。
呆然、、、一瞬何が起きたかわからない状態。
燕の巣が落ちて雛が散らばっている。恐る恐る近づくと、生きてる。さてどうしよう~
人間が触ると駄目だというので、植木鉢に落ちた巣の残骸を入れしゃべる二個使い雛を入れた。あちこちに散らばっていた雛は5羽生きてる。その場においてどうだろうと思ったけど、猫が見てたと隣の人が言うので棚の上に置いた。
ふと籠があったのを思い出し大急ぎで紐をかけ巣のあった近くに吊るした。
親が餌をあげてくれればこの子たちは助かるけど、親に見捨てられたらダメだと。
帰る早々バタバタだよ。
私はばつ丸と燕の親に一言いいたい。
あんなに古い巣は壊せとばつ丸にいったのに、古巣をたいしてリフォームもせずに使って怠けた親燕。
しかも最初に巣立った子供がいつまでも親離れしないで小さな巣に止まったりしているので、ちょっと心配だった。
勝手に住みつきもう嫌だ~と言いながら次の朝、ピーピーうるさく泣いてしばらく警戒していたけど親が餌を持ってきた。
よかったよかった。4665.jpg

東北旅行秋田竿灯まつり

8月4日日曜日
やっと、来れましたよ~
祭り会場イベント会場ウロウロ、6時50分に竿灯入場予定なのでそれまでにこの祭りを把握しなくちゃ(^^)v
有料観覧席もまだ空いてますとの放送はあったけど、自由に動けないのは嫌なのでやめて陣取り。
椅子に悠々と場所取りしていた間に座らせてもらった。一番前だよ。
移動は最初だけで280本の竿灯がそれぞれの観客の前で演技。それを少し移動して3回。みごとなものでした。
まずは入場20190804_185800.jpg
それぞれのグループごとにお囃子が違っていてそれも見ごたえがあります。
20190804_193003.jpg
この竿灯は小若長さ7mで15キロあります。小学生ぐらいの子供だと思います。すごいですね。
幼若もあって長さ5mで5キロの竿灯を演技しているちびっ子はちょっと得意げなお顔をしていましたよ。5歳ぐらいかなぁ
大若、中若と4種類あって大若は12mで重さは50キロ丈を長くしてしならせるのも演技のよう。
人間ってすごいですね。見に来てよかったです。20190804_195236.jpg
ドッコイショードッコイショーの掛け声は私も頑張って掛けました~(^^)v
20190804_202351.jpg
日本のお祭り\(^o^)/ですね。
終わりに近づいたころ後ろを見ると人、人、人、これは食事などできないと思いコンビニでお弁当を買った。
出ると、これからがふれあいの時間です。自由に中に入って持ったり写真を撮ったりしてください。
優しいですね~お弁当持ちながら私は頑張れ東北の前で写真を撮りました。20190804_204707.jpg
たくさん撮りましたよ~ほんとに皆さん優しくさわやか。
小若の竿灯も持とうとしましたが15キロはちょっと無理でした。4722akita.jpg
暑いのでうちわも大切(^^)v
4721akita.jpg
なまはげも買って、立っていたなまはげさんと記念写真を撮ったりと楽しかったです。

来年はばつ丸が元気、私も元気なら ねぶた祭、行きたいところが増えちゃってます(笑)
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早30年賑やかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    インスタ&Facebookと楽しんでいます。
    ホームページは画像がNGとなり、リンクだけになっています。
    インスタは誰でも見れるので見に来てくださいね。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
カテゴリー
リンク
ブログ内検索