FC2ブログ

ばつ丸がどうしても行きたかった独標

朝食6時半からというホテルに泊まったので、お腹いっぱいに食べて7時には車で新穂高ロープウェイしらかば平駅に向かいました。
登山用の駐車場は少し歩くので紅葉も楽しみながら予定通り一番二番のロープウエイに乗れそうだったのですが、ちょっとトイレとかもたもたしていたら、観光バスがバンバン到着して観光客の列がすごいことになっている。先に順番取っておけばよかったです。失敗。DSC01118nisiho.jpg

それでも10時前には歩き始め、目指すは西穂高山荘。一時間とあったようだけどとてもとても(;^_^A20181022_111521.jpg

休み休み、健脚に道を譲りながらなんとかお昼間に第一目標達成(*^-^*)
もうちょっと行けそうだったので、私の目標西穂丸山まで。20181022_114330.jpg
そこでゆっくり休んでおにぎりを一個食べて、一緒に独標に行こうというばつ丸を送り出し、西穂山荘で待つことにしました。
沢山の人が次の独標目指していましたよ。
ヤマレコに写真を入れたので、ばつ丸と一緒に独標目指してください。
山荘であったのは2時10分頃。ばつ丸のために人気のラーメンを注文しに行ったのですが2時でオーダーストップであんなに楽しみにしていたラーメンが食べれず、がっくりしていました。
いつか元気であったら山野草が咲いてるころラーメン目的で頑張ってもいいかなと思いました。
ジャンダルムとか目指すには、しっかり体を作って絞らなくちゃね(笑)
楽しそうに山荘に泊りアタックした方たちの観察をしてました。これも勉強です。
しらかば平でもラーメン食べれず(レストランclause)飛騨牛のコロッケと肉まんを食べて、温泉に入りたいというが汗だくのこの洋服を着るの嫌だし、車に戻って取りにいくのも面倒だし、途中あれば入ろうといいながら、どこもいっぱいで残念だったけど、家に帰ってこれました。DSC01243nisiho.jpg

結局、家のお風呂が一番です。

宝永山へ

9月23日3連休の真ん中。
予報ではイマイチ天気が続き、体も気温の高低についていきません。
それでも、出かけるなら日曜日がよさそうなので、眺めるだけで行ったことのない宝永山がお手軽じゃないかと健脚のヤマレコなどあてにならないのはわかっているけど、皆さん富士山帰りに宝永山、宝永山ついでに富士登山とまぁすごすぎ~
朝、いつもより寝坊して、外を見れば三つ峠雲に隠れてる。
とにかく出かけようとのんびり出発。朝一組が降りてくるだろう11時頃 富士宮口五合目予定通り到着。
ところが、なんと、路上駐車でずらずら、駐車場は予想通り満車。4周目にあきらめようとしたところ一台あいてラッキー
30分ぐらい駐車場をウロウロ時間を使ってしまったわ。
DSC00812houei.jpg
トイレは協力金100円程度お願いしますとある。もちろん当たり前だ。感謝だものね。
リビング前の金木犀の香りと秋の花粉から逃げられたことで、ホッとして張り切る(^^)v
高低差200m位、二時間ぐらいのハイキングならと勢いは良かったが、まぁ歩きづらい。
雲の上は暑い。ブツブツぼやきたいところだが、ちびっこも自分より年配の方も元気に歩いてるので我慢我慢(笑)
山中湖から見る富士山の左稜線のコブが噴火でできた宝永山。
ここもすごかった~DSC00852houei.jpg
見て~火口まで降りてどこまでも続く道を眺めたとき、かえっかなぁとも思ったよ(;^ω^)
でもみんな休み休みでも登っていくので、私も頑張った。とにかく誰よりも弱足だ(^^ゞ
富士山は奥が深い。
遠くで美しい姿も見せかけだよ。厳しい自然の中で今は静かにしてるけど、ドカンと行けばさてどうしましょうかね。
目的の宝永山モニュメントはタッチできた。DSC00889houei.jpg
富士山頂がこんなに近くにあります。美しかったですよ~
でも風が強くて怖いくらいでした。ほこりもすごいので口も覆いながら覆いながら、時々鼻水。
えっと思いながら帰ってから調べてみたら、ミヤマオトコヨモギが枯れていたけどたくさんあったのでそれ?
空も雲海も素晴らしいものでした。
ヤマレコに画像を入れてあるので、よかったら一緒に宝永山登りましょう~

美ヶ原ビーナスライン

7月17日
筋肉痛は残っているものの、ぐっすり眠れて元気に起きた。
白樺湖の地方テレビ番組でピーターラビットがなんじゃらと気になる。
調べたら、近くのイベントでグッズが展示販売とのこと。映画を見損なったのでぜひ行きたいと、、、、。
7時に朝食、ピーターラビットは10時開店、空く時間がもったいないので、期待もせずに、そういえばインスタでニッコウキスゲを見かけたことを思い出し、ビーナスラインドライブ。
車山から霧ケ峰、夢のようなニッコウキスゲ、歩かないわけにいかないわ。
20180717_084406.jpg
うわ~うわ~と言いながら寄り道寄り道。
20180717_095204.jpg
高原のお花もいっぱいで、あっちにふらふら、こっちにふらふら。
この高度をもってしても暑い。汗だく~
疲れも加わって、ピーターラビットでは腹痛でほしいものもなかったけど、買い物もできなくて残念だったわ。
車で少し休んだので、予定通り茅野のマンホールカードと諏訪のマンホールカードもらいに行って、ぼちぼち下道でデザインマンホール見つけながらのんびり帰ってきた。
車から出た甲府盆地はぐらっと来るほどの暑さで、マンホールの写真どころじゃなかったけど、踏ん張って数個撮ってきた(笑)

ばつ丸の有休消化で予定外のニッコウキスゲが見れてよかった。
美ヶ原ビーナスラインもすんばらしいところ。ぜひぜひのんびりお出かけください。
前に行ったときは彩雲が見れた。
今回はハロという太陽の周りにできる虹を見ることができた。
下を見たり上を見たり忙しい(笑)haro.jpg
遠くに富士山が見えた。向かって帰っていった。

疲れたけど、楽しい二日間はあっという間に過ぎていった(^^♪

北八ヶ岳ロープウエイに乗って北横岳

連休の最終日、7月16日にさらなる避暑地に行ってきた。
朝早く出て、一番のロープウェイに乗れたよ(^^)v
坪庭は前にも行ったことがあり、コマクサが咲いていた記憶がある。
この時期テガタチドリ、ゴゼンタチバナが元気で、咲き残っていたハクサンシャクナゲ、イワカガミが設けものだった。
ヤマレコに写真を載せたのでよかったら、一緒に北横岳登りましょう~♪
帰りは別ルート(笑)
分かれ道の山小屋で、トイレを借りて靴ひもを結んでいると、もう一つのルートは険しいので戻ったほうがおすすめというので、私は頑固に一人で戻る選択。
ばつ丸は厳しいルートに行きました(笑)
あとから、写真を見ていかなくてよかったと思ったわ。ヘロヘロになって降りてきた(笑)
私は待ち合わせの山小屋で、いろいろおしゃべりしたり、ジュースを飲んだりコーヒーを飲んだりすっかり元気(笑)
ヘロヘロさん見て笑っちゃったわ。
tatekaresansou.jpg
山荘でばつ丸を待つ間、ふとバンダナを見ると、さっき写真を撮ったお花があって、調べなきゃという手間が省けてすっきり。
このオサバグサはこの山にたくさん群生しているそうで、コーヒーカップにもイメージ山野草になっていた(^^)v
ちょっと遅くなってしまったお昼を坪庭で食べて、私は元気なので予定通り歩いて下山。
ばつ丸はきつそうだったけど、時間が早かったし、お泊り場所も白樺湖に予約してあったのでゆっくり降りることにした。

お泊り場所は、夜はバイキングでアルコール飲み放題、年齢割引、インターネット割引も使って、お安いところでゆっくりと体を休めたよ。
アルコール飲み放題といっても、ばつ丸はビール一杯が限界だし、私も飲むぞと勢いは良かったけど、熱中症予防のため水もたくさん飲んでいたので、二杯が限界(笑)日本酒は味見だけした。ワインは好きな味じゃなかったので飲まなかった。
料理もたくさん種類があったけど、春雨の酢の物がとってもおいしくてね(笑)
年齢割引ってそんなとこだったんだね。お風呂お部屋もよかったので、ばつ丸の有休消化に感謝だわ。

三つ峠、今年も頑張った(^^)v

6月2日
SNSでアツモリソウの開花情報、これは行かねばならぬと、窓の外の三つ峠を眺める。
ばつ丸は、ハイキングお誘いは絶対断らない(笑)
二人とも体調はイマイチで私としては河口湖からの選択なんだけど、車で向かう時間を考えるとやっぱり達磨石のほうが早そうだ。
不安ながら、アツモリソウが目的なら登り切るぞと、ひたすら新緑の空気のおいしさかみしめながら頑張った。
IMG_3856atumori.jpg
こっちの敦盛さんは若かった。ならば向こうの敦盛さんも見に行ってIMG_3890atumori.jpg
檻で厳重に保護されている敦盛さんに恋い焦がれここまで来たんだけど、檻の外から眺めるうちに、少し熱が冷めていった。
一番好きな山野草だったけど、やっぱり自由に生き延びているハンショウヅルのほうが好きだ~
IMG_3804hannsyouzduru.jpg
黄色いトリガタハンショウヅルも見つけられてハッピー
登り切って尾根歩きになると俄然元気になる(笑)
カモメランは何年か前はあんなに探したのに、今年は保護されているところも自然に咲いて群生になっているところも貴重と思えないくらい、見つけたよ。
ばつ丸のヤマレコに画像を入れたので、よかったら一緒にハイキングしましょう~♪
登っているときは、待ってろアツモリ状態で目的があるから頑張れるけど、下山道の長いこと~
やっとの思いで車にたどり着きました。体がばらばらになりそうなくらい全部が痛くなりました(笑)
アツモリ熱が冷めたので来年はどうかな?でもユニークなキバナアツモリソウは小さくて憎めないのよね~
ムラサキツリガネツツジもタコみたいで好き~サラサドウダンも人気らしいです。そうそう、私はあんなにバイカウツギファンだったんだけど、ウツギの美しさに心奪われました。

釈迦ヶ岳へハイキング

20日日曜日、早起きして今日は釈迦ヶ岳へイワカガミに会いに行くことにしていました。
暖房しなくちゃいられないくらいに冷え込んでいますが、暑いよりいいよね。
空気が澄んでいて空も富士山もきれい。IMG_3573huji.jpg
芦川村スズランの里祭りも開催中なので、早めにいかないとね。
ササバギンランにすぐにあえて、そのうちクサタチバナに励まされ、何とか何とかイワカガミに会えました。
20180520_113251iwakagami.jpg
後ろから、イワカガミを毎年見に来てるという詳しい方にあって、お話したり、疲れも飛んで行ったわ。
20180520_111536syaka.jpgこんな場所もあったりで、去年上っているものの、ふぅふぅ(;^_^A
石がかぶさっているところで、ちょっとした油断で、がんと頭をついてしまい、痛かった~
血だらけになったよと大騒ぎ。脳しんとうにならなくてよかった~まったくイテテイテテです。
ばつ丸が見て血が出てないしなんともないとのことで、一安心。気をつけなくちゃいけないわ。
さて、イワカガミ撮影の次は絶景が待ってます。IMG_3673.jpg
河口湖から飛び立ったパラグライダーが高く高く飛んでました。ばつ丸はうらやましそうに見てましたよ。
IMG_3646syaka.jpg
見えますか?
お地蔵様にも会えました。20180520_115046.jpg
沢山のグループの方たちがいっぱい。若い方もさっそうと登ってきました。
みなさん疲れ知らず、ヘロヘロの私はほんとに情けないけど、ここも限界かなぁー
もうちょっと楽な感じがいいなぁと騒ぎながら降りてきました。
スズラン祭りで地元の方たちの接待で、麦茶やこんにゃくおでんをいただき、簡易トイレもきれいでとてもありがたかったです。
ヤマレコも書きますので、見に来てくださいね。
インスタも簡単に画像を投稿しているので見に来てくださいね。

今日もめいっぱい有意義に時間を使いました。つかれた~~~


毛無山にハイキング

4月21日
天気も良く、今年の山野草はせっかちで、見逃してはならないとユウシュンランを探しに行きました。
ばつ丸も仕事疲れがひどく、私も体調がイマイチ、ぶらぶらしてどこかで昼飯食べてのんびり計画。
登山道に入って間もなくの場所なので、楽ちんらくちん。
春リンドウかフデリンドウかいまだ区別がつかないけど、あちこちに咲いていた中に一本だけ若いのがいた。
20180421_143355.jpg
もうちょっと開いてるのはないかと歩きだし、もう少し行くかといいながら、何度もやっぱり下山と決めたのに、富士山があまりにきれいだったので、誘われて人の二倍かけて登頂。
1500m5度目ぐらいかなぁ~この景色。IMG_2936.jpg
600の高低差は今までだってこれからだってほんとにきつい。
さっと抜き去るハイカーさんの足取りの軽いこと~
でもあの速度じゃユウシュンランは見つかるまいとブツブツ言いながら、ヘロヘロ夫婦頑張りました。
おにぎりに最近はインスタントのカレーうどん。美味しかった~
下山もうんざりするほどだったけど、無事に帰ってきました。
ばつ丸のヤマレコに写真は入れました。
暇なときに覗きに来てください。

我が家の山野草は、スズランが咲きだし、アマドロコが咲きだし、翁草の濃いめの花が咲いてます。
近所を歩くとよその花壇でクマガイソウが咲いてます。あらここにもいたの?ここにもいたのとびっくりするほど。
熊注意の看板に一人では怖いので、今年は近所のクマガイソウ群生で大満足です。

春の旅行

3月22日から24日まで、春の旅行に行ってきた。
前日のまさかの大雪で、渋滞前に行かねばと早朝より出発。
本栖湖超えるまでは、ドキドキだったけど、そこはベテラン運転手付きなので、何があっても不安はなかった。
とっくに断念するような道をガタガタと走り、朝霧超えればどんどん雪はなくなり雨の心配。
向かうは大井川鉄道、乗ったときは雨が降ったりやんだりだったけど、湖上駅に着いた時は晴れて歩いて上から湖上駅を見ることができましたよ。
SLも初めて乗れてうれしかった。平日なので、席も空いていて自由に移動していいとの放送が入り、景色も楽しめた。20180322_144344.jpg
一日目のみ、娘と一緒、楽しかった~
夕食に、御殿場店では2時間も3時間もの待ちのハンバーグ店、やっとこっちのお店で待たずに食べれた(^^)v
美味しかった~。満腹で、娘は駅まで送り別れ、私たちは、宿でぐったり、安いホテルだけどぐっすり眠れた。
桜も咲いていて、何より柳の芽吹きが美しかったよ。もちろんお茶畑は最高~

次の日は清水港から土肥にわたり、恋人岬、堂ヶ島と楽しみ下田にて宿泊
早朝に白浜神社からの日の出を見た。朝飯前の一仕事(笑)
河津七滝を4滝みて、ループ橋をスタットレスで走り(笑)浄蓮の滝、修善寺とより、最後に三島大社。
くたびれた~
ばつ丸のヤマレコの日記のほうに乗せています。またインスタではしつこいほどに画像を投稿しているので暇なときに見てやってください。
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早30年賑やかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    インスタ&Facebookと楽しんでいます。
    ホームページは画像がNGとなり、リンクだけになっています。
    インスタは誰でも見れるので見に来てくださいね。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
カテゴリー
リンク
ブログ内検索