FC2ブログ

秋の旅行は立山へ

9月20日早朝発で観光しながらマンホールカードもいただきながら、福井のペンション宿泊。
GOTOキャンペーンで安く利用できました。
福井勝山は恐竜だらけ。カードも恐竜公園なので、博物館も入ろうかと思ったら、放送で予約のみでダメでした。
永平寺で御朱印と見学、一条谷朝倉遺跡でカードをもらったり、混み過ぎていて駐車場確保に大変でした。
安宅の関にも行ってきましたよ。
観光に行ったけど、まったく混み過ぎてやめたとこともあって、この日は車中泊。
9月22日
立山駅から美女平、バスにて室堂へ
切っブ売り場には6時半に着いたのですが、駐車場もやっと停めて、8時のケーブルカー。
乗ってしまえば、あとは順調でした。
目指すは一の越山荘です。
DSC04689.jpg
山荘まではずっとこんな感じの道で歩きにくかった~DSC04708.jpg
景色は抜群で、イワイチョウの黄色い紅葉はお見事でした。DSC04697.jpg
何とかお先にどうぞを繰り返し、目的地の一の越山荘に到着~ここでおにぎりを一つ食べて休憩。
もうちょっと行けそうなので、途中で帰ってくるつもりで雄山目指しました。
ここは滑りやすい急な登りが続きます。
普通のスニーカーで登ている人も沢山いて、滑りながら登ってましたよ。DSC04720.jpg
景色は最高、ゴールは見えてるのに、このところの股関節が痛くなり足が上がらなくなったのでばつ丸と別れ、一人下山するつもりでしたが、ゆっくりゆっくり、登頂できました。DSC04763.jpg
写真をたくさん撮って、滑らないように慎重に下山。
室堂山荘に宿泊。お風呂に入って、食事を済ませたら、やることもなく、ぐっすり寝ちゃいました。
9月23日
朝一のバスは8時40分、みくりが池の周りを歩きながら駅に向かう。
ライチョウに会えたらいいねとおしゃべるしていたら、ピーピー3兄弟が目の前でウロウロ。
DSC04828.jpg
可愛かったです~また違うところでも夫婦と思われるライチョウに会いました。
20200923_075952.jpg
地獄谷も見て、ほんとに素敵なところでした。
ばつ丸は二日お休み取ったので、ゆっくり寄り道しながら帰ってきました。

4連休混み合っていたけど、楽しく過ごしてきました。

流星群を求めて白馬へ

長い旅行後、写真の整理やら、大切にしているインスタへの投稿。
そんなことでバタバタして、コロナ感染も大丈夫なよう。疲れはなかなか取れなくて、すべてが手際よくできない。
8月13日
流星群最後のチャンスに、長いお盆休みどこも行かないはつまらないので、白馬に行こう。
もちろん、車中泊。車に片付けたばかりの車中泊グッツをまた詰め込んで、夜を目指して諏訪湖のマンホールカードをいただきながら出かけました。
雲が出たりしましたが、きれいな星空と短い流れ星はシュシュとみれ、長いのは一回ぐらいかなぁ~
車の窓から顔を出した いい加減な見かたなので満喫とまではいかなかった。
でも車中泊は朝が早い。五竜のゴンドラが早く動いてるので、お花畑と簡単散策。
20-08-15-08-04-25-976_deco.jpg
朝の空気は気持ちいです~20-08-15-08-02-29-722_deco.jpg
山はいいですね。リフトには乗らずぐるりと一周DSC04541.jpg
小遠見山まではいかず、それはまた今度。20-08-15-08-06-37-408_deco.jpg
ウメバチソウも咲き始めていましたよ。
今回スタンプラリーをしてみました。全部回って絵葉書プレゼント。私は今回見れなかったウルップソウを選びました。20-08-15-06-53-29-470_deco.jpg
ショップで緑のミニトマトとか購入してさらに山野草図鑑をいただいちゃいました。

さてさて、まだお昼前、時間に制限がないので、またもやマンホールカードをいただきに新潟へ。
富山に回るかばつ丸に選べと言われたんだけど、富山は電話したらマンホールカード配布休止とのことなのでまたの機会にね。
キターレはOKとのこと。
私の記憶には申し訳ないけどなかったのですが糸魚川、2016年に発生した駅北大火から復興した町。
綺麗な町でゆっくり歩きたかったんですが、新潟の暑さはきつく、体調を崩してしまいヘロヘロ。
それでもカードはいただきましたよ~奴奈川姫をモチーフにしたぬーながかわいすぎです。
20200814_122153.jpg
このマンホールはここで見てくださいね。メッセージ付きです。
20200814_121357.jpg
消化水槽の方でも働いてますね。可愛いです~

マンホールカードをもらいに行くことで、知識も増え、地域も見れ、なかなかいい収集趣味を見つけたと思ってます(^^)v
帰りはなかなか時間が合わずもらえなかった飯山、千曲川を電話にて確認していただいてます。
飯山駅は北陸新幹線の駅ができてゆったり広くきれいなところでしたよ。
時間があったら、高橋まゆみ人形館でほっこりしたかったのですが、体調&時間の関係でまた今度。
いいお盆休みになりました。

そうそう、五竜でもあっちの方のエリアでもパラグライダーが空を彩っていました。
綺麗な上級機、ばつ丸はいつまでも眺めていましたよ。
飛びたいのでしょうね~でも、君のグライダーはもう通用しないからそろそろ処分をしてねと(;^_^A
20200814_091542.jpg

11月の三連休

どこも行く予定はなかったのだけど、2日が天気がいいとのことで、野辺山高原飯盛山にハイキング。
お手軽山で高低差も200mなので弱足の私でも楽しめるとばつ丸旅行計画に乗りました(笑)
大好きな八ヶ岳を大きくみてのハイキングはため息の出るほどの絶景でした。
20191102_112316.jpg
飯盛山は三角で、富士山も見えましたよ。やっぱり富士山は美しい。20191102_113728.jpg
下山してからいつも通り過ぎる清里 萌木の村に行ってきました。
20191102_150429.jpg
ハロウィンは終わりましたが、かぼちゃがいっぱい。楽しかったです。20191102_160308.jpg
ショップも楽しく、ついつい布が置いてあるお店は夢中になり、気に入った布を買ってきました。
まだまだ、創作意欲があるってことでしょうか?(;^_^A
20191102_152037.jpg
フジアザミもほとんど終わっていましたが、これだけすごい元気で立派なお花でした。

再び長野旅行

10月19日 雨が降る中翌日晴天を信じて乗鞍へ向かいました。
時間調整は松本のイオンモール。土曜日だったので駐車場待ちがひどかった。
しかもグルグル回って結局屋上の駐車場。ふらふらと買い物楽しんでざっくり食料品も買って車中泊。
一時空を見上げた時、あれは天の川?もう感動だったわ。でも何分もしないうちに雲に隠れた。
10月20日
朝一のシャトルバスは7時。列があっという間に長くなって私たちは2台目。景色を楽しみながら畳平。
なんかあまり体調がよくなくて頭痛薬を飲んだので、寄り道しないでとりあえず山頂目指しました。
雲海がすんばらしかったですよ。20191020_081120.jpg
雲海を見ながら強風に耐えながら歩きましたよ。
どこを見ても素晴らしいの一言。振り返って畳平20191020_081515.jpg
上に行くほどに穂高の山々がスッキリ見えてきて、絶景でした。
DSC03314.jpg
乗鞍岳3026m登頂です。
向こうに見えるのは御嶽山、煙は確認できませんでした。
あまりに風が強いので、少しの休憩で下山。
時々気持ち悪くなったり頭が痛くなったりで不安でしたがあとから思うと軽い高山病、軽い脱水症だった気がします。

1時のシャトルバスに乗って駐車場に来ましたが、すごい人数で私たちは5台目のバスでした。
早く降りてこれたので少し乗鞍高原も楽しんできました。19-10-22-07-21-31-118_deco.jpg
マツムシソウの群生地に向かうと、大きなカメラを持った団体さんが大勢いました。
マツムシソウは終わっていましたが、根性でお花を探し数個待っていてくれたお花に感謝(^^)v
人も多かったけど、私たちも仲間入り、あっちとこっちと紅葉狩り
20191020_154102.jpg

20191020_155249.jpg

20191020_154527.jpg

そうそう、二度目の乗鞍神社の御朱印もいただいてきました。
19-10-21-19-56-34-562_deco.jpg
楽しい一日、飛び石連休お休みを取っていたので、ホテルを探し次の日は美ヶ原高原美術館に行きたかったのですが、生憎天候がすぐれないので、高原はあきらめて飯田にマンホールカードいただきに行きながらマンホール撮影寄り道。
かんてんぱぱガーデンにもよってお買い物
元善光寺にも行ってきましたよ。

三連休は残念天気

ばつ丸のお仕事が昔のように働きづめじゃなくてもよくなって、有休もたくさんあるし、旅行もたくさん行きたい。
車中泊ありの夫婦旅行、ならば車の中でも身動きが楽で荷物もたくさん入り車中泊が楽にできるフリード+を購入した。
私専用の軽自動車ライフは出した。
今話題の自動ブレーキ等考慮したこともあり、検討に検討を重ね、この車にした。
私としてはお手軽でどこでも駐車できる軽自動車が良かったけど、まだまだ湘南方面に一人で行くこともあるのでいろいろな便利機能をお勉強させられる(;^_^A
ストレスにもなるけど、慣れれば便利に決まってると、毎日のお買い物ドキドキしながら出かけてます(笑)

三連休お天気が悪いので雨が上がったタイミングでばつ丸は大きなおもちゃをいじくってる。
私は草むしりもしなくちゃと頑張った。今年はヤスデが大量発生していて気持ち悪~
我が家は玄関がすごくて薬を撒きまくった。何とか今は落ち着いた。退治できたかな?

三連休最終日、雨の朝にがっくりしたけど何とか雨が上がったので、車中食事の練習をしようと、河口湖まで。
20190715_130505.jpg
急に決めたのでその辺にあるものを詰め込みコンビニで買って、カセットコンロを積んで出かけた。
バスマットは寝るためのクッションと汚れ防止とのこと。でもむき出しはおかしいのでもうちょとおしゃれにしたい。
20190715_185815.jpg
コーヒー、ラーメンを待ってたけど、ここは釣り人の駐車場とあったので移動。
この時私は靴を置き去りにしてしまい。大失敗。気をつけねば。
20190715_130851.jpg
やっといただけた~(^^)v
湖見ながらのランチ、気持ちいい~
20190715_130825.jpg
お試しだったけど、何とか絵になってよかった。(笑)
ちょっと休憩も、足が延ばせてうれしそうです。20190715_131811.jpg
向こうの車は子供もいてファミリーで釣りを楽しんでるみたいでした。

この車を購入するとき、これからの人生ワクワクドキドキしますよね。
と言ったら、素敵な販売員のかたも目がきらっとしてきっと楽しいですよと。
健康である限り、今までできなかったことをたくさん楽しもうと思います。


2200キロの夫婦旅1日目

ずいぶん前から、旅行計画をしていたばつ丸。
お得な割引を使って検討に検討をしていたので宿はどこも安くて快適なものでした。
一日目は仕事が終わってから車中泊で出発。
5月18日(土曜日)
まずは天橋立9時着。
905amanohasdate.jpg
リフトに乗りゆっくり絶景を眺めました。
景色も楽しみ、路上のマンホールも楽しんだり、キョロキョロ。
知恩寺で御朱印をいただき、天の橋立の中を行き砂浜でぶらぶら。
カラーマンホールはネットで調べていてくれて、道を聞いてもわからない方向音痴の私はばつ丸に任せきり。
ネット情報でカラーマンホールがあるという豊岡の駅に行くというので、えっ?もしかしたらCAT☆さんのお店があるところかしら?
と思ったけど、もうお店は閉めてしまっていたので見つからない。住所も控えてなかったし、ばったり会えるか?みたいなドキドキしながら駅でマンホールを見つけました。
2926toyooka.jpg
たまたま駐車したところでガレージが少し開いていて着物のミニタぺとデイジーのパターンが飾られているのが見えて、ドキッとしましたが、ちょっとイメージが違ったので違うと判断。よくよく思えばその通りかも確信がないし(笑)
近くに行って街を歩けただけで良しとしましょう~
余部鉄橋はばつ丸が行きたいところで、見学。少し歩いてその道の駅で昼食。美味しかったです~
次は私の行きたいところで鳥取砂丘でラクダに乗る。
風が強くてラクダに乗っての撮影は出来たけどお散歩は出来なかったです。
私が乗ったら、ラクダさんふらっとして、まことに体重が重たくてすまなかったですm(__)m20190518_140352.jpg

砂丘を歩いてへとへとだったけど、私は砂の美術館に行ってきてばつ丸は少し車で休憩。
砂のアートはすごいものでした。素晴らしかったです。20190518_144045.jpg

次は境港の水木しげるロード。夕方になってきたのでショップをぶらぶら覗く時間はなかったけど、きれいなロードに感動。
マンホールもしっかり写し、鬼太郎とバシャ!ねずみ男とバシャ!たくさん撮って大満足
目玉おやじの街灯が一番のお気に入り。芸術ってすごいです~DSC02246me.jpg

よく歩きましたよ~へとへとで、夜は知らない間に熟睡(;^_^A
一日目が終わりました(^^)v

日原鍾乳洞

テレビ番組で、日原鍾乳洞が紹介されていた。
私は洞窟嫌いなので、一生行くことはないと思っていたのだけど、見ているうちなかなか広いし入れそうな予感にどうしても鍾乳石が見たくなった。
ばつ丸に行ったらいつでも行けるというので、一日開いた17日の日曜日に決行(^^)v
早朝に出かけ、マンホールカード、カラーマンホールもたくさん見たかったので午前中はマンホール三昧(笑)
東関東に行ったので、大好きなフライングガーデンで早めのランチ。早めだったので待ち無しで食べれて時間の無駄がない。
ここから日原鍾乳洞に向かうのだけど、道路がやけに赤くなってる。青梅マラソンで規制されていた。
しまったけど、少し寄り道して時間調整して向かったら、スムーズに到着。
timeline_20190219_085351.jpg
ちょっと狭いところもあったけど、大丈夫。
想像では乳白色だったんだけど、なんか黒っぽかったわ。それでもこの洞窟が自然でできてるなんてすごいすごいと感動。
急な階段に足腰弱い方や高齢の方はやめてください見たいに書いてあったけど、迷うことなく登って行った。
かなり急で、確かに怖い、滑ったら迷惑がかかるとしっかり手すりを伝わりながら一歩一歩。
timeline_20190219_085354.jpgここをクリアしないと鍾乳石、石筍、石柱は見られなかったかも。
timeline_20190219_085357.jpg
素晴らしい自然が作る美術館に満喫しました。
一度は行ったほうがいいと思ったエリアでした。

吹割の滝へ

車中泊は移動が速い。
早朝にテレビで見た吹割の滝、私の希望で行きました。
厚手のコートや手袋は用意していなくて、ちょっと寒いかと思ったけどちょっとだけならと歩き始め。
すごいすごい。写真じゃ伝わらないのが残念だわ。吹割の滝2
ハイキングコースがあって、人も数人しかいないので歩くことにした。
吹割の滝3
向こうに見える橋を渡り山道に入ると、落ち葉のじゅうたん。
さすがに冷えてトイレに戻ろうかと迷っていると、トイレがあって助かった~
これでまたゆっくり紅葉狩り。
紅葉の間から見える滝も感動~吹割の滝5
大分上に上がって、体も温まり寒くなくなった。
吹割の滝6
よかったですよ。雄大でした。
訪れた際にはぜひハイキングコースを歩いてください。お手軽なお散歩のようなコースなのでおすすめです。

カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早30年賑やかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    インスタ&Facebookと楽しんでいます。
    ホームページは画像がNGとなり、リンクだけになっています。
    インスタは誰でも見れるので見に来てくださいね。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
カテゴリー
リンク
ブログ内検索