ネクタイポーチ

富士五湖地方、相当寒さが続いています。
ちょっと前の汗だくな日から一転なので、どうも体調を少し崩したようで元気がなかったです。
昨日のヨガ教室も、気持ちは行きたかったのですが、さらに寒い会場に向かう元気がなく、家で遊ぶことにしました。
そうだそうだと、めいさんに見せていただいたネクタイポーチ、我が夫は作業着通勤でネクタイするのは特別日。
どっかにあったと、探しだし、ありました~(^^)v
ポーチによさそうな柄を選びました。
ここの地方は織物が盛んでネクタイとかをたくさんいただいたことがあって、使っていないのできれいなものばかり。
どうですか?DSCF0188.jpg
レシピは記憶して自分なりに自由に~
これは全部芯を抜きました。すこし生地がしっかりしているので裏布で伸びを抑えるしかない。
ネクタイバイヤス地なので、そういうところが難しい。
共布でサイドにループを付けて対応です。

娘がおよばれでした一時流行ったウールのネクタイ、いつか使うだろうと後生大事に吊るしてあったけど、これは変身に価値あり(^^)v
DSCF0192.jpg
これは蓋になる部分だけ芯を残しました。
ちょっと若々しい感じになったので、Dカンをサイドに縫い付けて、皮のバックのショルダーベルトが余っていたのでひっかけました。
お散歩とかにいい働きしてくれそうな予感です。
それようもあるんですがね~(笑)

3個目は、ほどいてみたらスカーフ風で、これは困ったぞ~
接着芯も薄手を切らしていて、そうだ、巾着風にしようとサイドで引っ張るポーチにしました。
DSCF0193.jpg

作ってみると想像より大きく、でもかわいい形なのでちょっと夢中になってしまいました。
ネット検索でネクタイリメイクで探したら、達人がたくさん、すごいですね~感動です。
でもその中で、この形がやっぱりかわいかったですよ~

以前作っていたネクタイ物は、反物のハギレでいただいたのでうんざりしてとうとう処分してしまいましたが、こんなリメイクは思い出もありで楽しいですね。
ちょっと大きい布はこんな籠も作ってますよ。DSCF0185.jpg
ネクタイリメイクに比べてずっと大変でしたし、始末が大変でお掃除が悲鳴を上げるほどでした。(笑)

作ってみてお勧めはウールかな~脇の始末もすべてバイヤスなので切っても苦労しないのが楽でしたよ。
まぁ一枚布で格闘した方は少ないとは思いますが~

今日は寒さも少し慣れてきたので紅葉の具合を買い物がてら河口湖まで見てきましょうかね~
お日様が恋しいです~

comment

管理者にだけ表示を許可する

カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索