古和布で松ぼっくりの飾りを

ネット友達の花さんの日記で、紹介されていたひな祭り風景。
松ぼっくりの飾りが気になって、画像を大きく見せてもらったの。
小さくて無理かな?と思ったけど、小さなハギレも取ってあるので色とりどりに3~4cmの丸をしぼめて梅つくり。
ビーズも調子がいいのがなくなってしまったけど、適当に拾って内職の始まり~
葉っぱは面倒なので、裏に薄めの接着芯を貼り裁ち切りにした。
1003433496085.jpg
小さいほうがいいのか、大きいほうが目立つのかつけてみないとわからないし、松ぼっくりの開き具合もあるので、自由に作ってあとから考えよう~
童は私には無理。
でも何とか一個だけ作ってみた。あとは前に作った童に登場してもらおう~
IMG_0003.jpg
和布はかわいいね。
小さな自分用がかわいい。
まだ、貼りつけていないけど、おおよそゴールが見えてうれしい~IMG_0007.jpg

今日はホワイトディだね。
私ったら、プレのチョコ、雪で帰ってこれなかったばつ丸待ちながらみんな食べちゃったのに、お返しは要求。
かわいい鉢を買ってもらった。Bio-hExCUAE_9ah.jpg

多肉種でルビーネックレスっていうの。
ばつ丸の髪の毛も増えるのを願いながらふさふさにするぞ~(^^)v
私だってだいぶ薄くなって、相方の心配してる場合じゃないぞ~

comment

管理者にだけ表示を許可する

和布をつかって

和布からこんなかわいい飾りができるなんて!!
☆キティさん魔法使いだあ~
あまりの可愛さに顔がほころびました
こういうのみるときっての自分って幼い少女に戻れちゃうね(#^.^#)

かっちさんへ

和布はネットでお友達がたくさんできていただいたものがほとんどです。
小さいものは面倒でも出来上がりが早いので楽しいです。
そうそう、だいぶ皺が増えちゃったけど、作っているときは乙女です(笑)
いつまでも、保っていたいですね(笑)
ありがとう~
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索