立ち童雛

随分前から、このレシピを立たせようと気持ちはGO!GO!だったのですがなかなか手のほうが進まないし、着物選びもなかなか決まらず、や~~めた。というところ、暖かくなったのとつるし雛が見つからなかったので型紙はできていたので作り始めました。
何とか底にペレットも入れて独り立ちします。
布選びに失敗して、童のお雛様ごっこのような雰囲気になりましたが、できたので良しとしましょう~(笑)11034268_648486588608034_5454523147479645246_n.jpg
やっぱり、お雛様はかわいいですね。
敷物は葉っぱにしました。春がそこに来ています(^^)v
この型紙はお友達に教えてもらったもので最初はポーチだったような記憶があります。
私はお雛様オーナメントにしました。これは着物髪型とかかなりアレンジしてあるけど記憶にありません。
復元ができない一点ものです(笑)

っで、騒いでいるつるし雛、ヨガに行き精神統一してきて(笑)前はあーやってしまっていたなと前のことは覚えてる。
今しまうとしたらどこだろう~、そうだ、クローゼットだと~
普段使わない手作り部屋のクローゼット、二列になっているので後ろ側。前に洋服が詰まっているので見えなかった~
つるさがっていました~(笑)よかった~
1504575_648486655274694_5707159183316858664_n.jpg
自慢の春駒に今年もあえてうれしいです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

 吊るし雛 見つかって ヤレヤレですね(^_-)-☆
春駒 本当に 良く出来ていますね~♪

私もね 吊るすタイプの鬼さんとか クリスマスの三角タペとか
私の部屋のクローゼットに 掛けています(^^)

新作のお雛様 お顔が良いですね~♪
何処かで 見た様なお顔です(^^)

思いついたら ちゃんと 仕上げてしまわれるところが 全く 凄い!
です~~☆

アメンボさんへ

アメンボさんは作らなかったですか?
顔がかわいくて私はぞっこんです(笑)
いろいろアレンジしていくうちに最初ってどんな形だったろうとー
クローゼットは見逃していました。
私はたいてい箱にしまうのが常で箱ばかりさがしてました。
間に合ってよかったです(笑)
自慢の春駒、チロリアンテープまで使って苦労して仕上げたので二度と作れない逸品です(^^)v
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索