中の倉峠からパノラマ台

突然の雨が降るかもの予報。でも富士山はきれいに見えてるので、高くない山ならと大急ぎで支度をして本栖湖へ。
介護のことやらでストレスも溜まり、少し無になりたい気分だったので、何もかも忘れて森林浴を楽しんできました。
まずは1000円札の中の倉y峠へ。急坂を一気に上がるので、なまった体には息切れ。
ずっと頭に帽子をかぶっていたけど着いた時にはかなり雲の多くなってしまった。P1030163.jpg
丸っきり見えないわけじゃないので満足して、パノラマ台に向かいました。
このコースは3度目かな?去年の秋にも行ってます。
山野草も期待していたけど、きのこしかなくてがっくり。
珊瑚のようなキノコにちょっと夢中になる。海の中のように美しかったわ。4936.jpg
P1030196.jpg
また、ヤマレコに写真を入れるので、きれいなキノコ見に来てください。
だいぶ、疲れてきて、いやんなっちゃった頃、アッ!キノコじゃない(^^)v
ギンリョウソウの塊見つけました。報われたと夫婦で喜び合ったわ(笑)
P1030188.jpg
やっとの思いで登頂、この程度の山でこんなにくたびれてるハイカーはいないよ(^^ゞ
十分に休んで景色を楽しみながらラーメンとおにぎり食べて元気を出した。
残念ながら富士山は雲に隠れてしなったけど、冨士五湖は確認できました。
見えますか?P1030204.jpg
写真じゃ伝わらないけど、空がとてもきれいだったの。こっち側は精進湖その上が西湖、その上が河口湖。
右むこうに一番高い位置の山中湖。
標高差は大体400m、くたびれたけど膝に負担なくこのくらいが限界だなぁと思うのでした。
本栖湖に降りるとヤマユリがあちこちで咲いていました。P1030227.jpg
そっかー、山で会えなかったのは人間だっておいしくいただく百合の根、動物に食べられちゃうので、石垣の間とかから顔をだしてるんだね。
そっかーだから、そういう場所なんだと今頃気が付いたのでした。
帰りに鳴沢道の駅によって溶岩の地形を歩いて水蒸気爆発でできた穴とか見てはやっぱり富士山噴火したらただ事じゃないと恐ろしく思いました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索