美術を読む

少しずつですが読書楽しんでいます。
火花の次は楽園のカンヴァスです。
妹から借りた本なので、どんな本かもわかっていないのですが、本屋さんのカバーを付けたままで読み始めた。
面白い。
アンリ・ルソーをこよなく愛する物語。
絵の描写も素晴らしく、記憶の中であんな感じの絵画だったろうか?いやあれかな?とか、まったくレベルが低いのに、なぜか物語にのめりこんだ。
ふと、ずいぶん昔に美術館で見つけた「おはなし名画シリーズ」、シャガールを見に行ったときに、これならレベルの低い私もわかりやすいと買ったのだった。
その本はサイズがおおきめなので本棚に入らず、どこ行った?とひっちゃ気になって探した。
あったあった。ラッキーなことにアンリ・ルソーと一緒だったよ。ふむふむと眺める。
また小説に戻ると、ピカソが出てくる。これはピカソも買わねばと、古い本なのでネットで中古を注文。
お~~~ピカソも、こんな素敵な絵画もたくさんだったんだね。どうしてもイメージがカラフルでへんてこな絵なのに心惹かれるイメージだったわ。
読み終えて、面白かった~
これをきっかけに、「おはなし名画シリーズ」きれいな古本買いたくなっています。
本物じゃないと、なかなか絵の中に入れないのだけど、いつか名画というものを眺めたいと思います。
IMG_0813kaiga.jpg
あら~~~帯を外したら、ルソーの夢が表紙にあった(笑)
本を借りたら、とりあえず本屋さんでつけてくれたカバーは外さないとね。

原田マハさんの本は本屋さんで見つけたら買おうと思っています。

「おはなし名画シリーズ」は図書館にも置いてあるでしょから、ちょっと時間が空いたときに静かな図書館でこんな本を眺めるのもお勧めです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

私も読みました

キティさん おはよう♪

あまりの暑さにバテています(^-^;
ちょこちょこ、タブレットからは覗かせていただいていましたが、タブレットだとコメントを打つのが大変で、読み逃げばかりでごめんなさい<(_ _)>

今もタブレットからですが、楽園のカンバスに思わず反応です(^_^;)
私も読んで、すごい良かったと思いました。
絵画の世界には全く縁がなく、本に出てくる作品を検索しながら読みましたよ(^_^)v

最近読んだ本は、宮部みゆきのソロモンの偽証。
これも面白かったです。
火花は、図書館に予約中ですが、借りたい人が多くて年内に読めるかしら?
そのうち、ブックオフとかで安く並ぶかもね。

dimさんへ

火花は本屋さんで山積みに売られていましたよ。
又吉さんが嫌いじゃなくてお笑いが好きだと、すんなりと物語に入っていけると思いますよ。
早く順番が来るといいですね。
楽園のカンヴァス読みましたか~眠りにつく前の短い時間に読んでいたものだから、ちっとも進まなくて~(^^ゞ
面白くて早く読みたかったのですが、昼間は何かと違うことをしたかったので、読書時間が少なくてね。
でも最後は一気に読みました。終わり方もよかったです。
私のレベルだとこの絵本がちょうどよくて、初めて買ったときは孫に読んで聞かせるつもりでしたが、そんな夢も夢と終わりそう(笑)
でも自分のために、すこしそろえてみようかと思っています。
最近では手作りの本も買わなくなったのでね。

ブックオフも覗いてみるといいね。そんなに安くないとは思うけどね。
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索