からだを感じるじかん

年の離れたお友達のお花屋さんでの企画、からだを感じるじかんというのがインスタで飛び込んできた。
ケアしてくれる方の名前が、このところ年賀状だけのお付き合いになっていたまたまた年の離れたお友達。
早速、申し込み体験してきた。
整体とかマッサージとかとも違い、体の一部の筋肉にたぶん指を入れしめたり緩めたりすることでほぐすということらしい。
なかなか、ここをしめてくださいとか言われても難しかったのですが、なんとかそれでいいですよと言われたのでよかった。
一応悪いと思われるところと慢性的になっている肩こりは最初に言ってある。
約45分、やった感はあまりなく気持ちがいいとか、ひどい痛みとかはないのですが終わると姿勢が良くなっていて、関節なんかも油をさしたような軽くなった感じがします。
ルンルンです(^^)v
ところがあとから、だるさが出てきて、もう~~~ダルダル~
メールが来て、だるさは一晩寝ればなくなりますとあったので、その通りでした。
何より、生き生きとしてお仕事をしている若いお友達に久しぶりに会えて、おしゃべりはあまりできなかったけど、つながっていてよかったと、うれしかったです。
場所提供がお花屋さんとのことでオミヤにお花をいただきました。
一本選べるので、迷って迷って、ドライフラワーにもなるエリンジウムを選びました。
私も巾着(中に雑巾)を用意していきました。おまけにサンダーソニア一本いただき、前から気になる花だったのですごくうれしい。
早速飾って、うひょうひょ眺めています。エリンジウム、サンダーソニア
どうですか?玄関が涼し気です。

アストロメリアも一か月次々咲いては切って飾って楽しませてもらったけど、そろそろ終わりです。
やっぱりこの花は若いピチピチよりすこし年取った感じのほうが色気があるようだわ。アストロメリア

花壇のベルガモットも絶好調に咲いています。加えて名前がわからないのだけど紫のベルフラワーが風に揺れています。
狭い花壇がびっしり(笑)711ベルガモット

ヨガ教室は週一で行ってるんですが、家でできることもたくさんあるのに、先生いないとだらけているので全くダメ人間。
こういう企画があって体験できて、自分にお金をかけることも大切だと思いました。



comment

管理者にだけ表示を許可する

カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索