FC2ブログ

ゴッホの物語

前から迷っていた本で、今回本のギフトカードをいただいたことで、買った。(^^)v
原田マハさんの本は二冊目ですが、今回もすごくワクワクドキドキしながら読むことができました。
120gohho.jpg
絵本を前に買ってあったので、あまり詳しくない私もこの場面だと確認しながら読みました。
タンギー爺さんの肖像はよく目にしてましたが、背景に日本の絵が贅沢に書かれていたを見逃していました。
いずれ、ゴッホは耳を自分で切ったりするのを絵本で読んでいたので、ドキドキしましたが、なんとか読み進み、短い生涯を終えたくらいで本も終わっています。
時代は明治時代であることでまだ飛行機が飛んでいないころ、日本の若者がフランスに行きたい一心でいって画商をすることもそれは感動の連続だし、ゴッホを支えた弟もそれは愛に満ちていて、才能を信じていたのに、生きている間に売れた絵は一枚のみとあります。
絵に詳しい方なら、当たり前にゴッホを評価するでしょうが、この本からゴッホを知って、ぜひ近くでゴッホ展が開かれたら、もっと勉強して見に行きたいと思っています。
読んでない方、おすすめの本です。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早30年賑やかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    インスタ&Facebookと楽しんでいます。
    ホームページは画像がNGとなり、リンクだけになっています。
    インスタは誰でも見れるので見に来てくださいね。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
カテゴリー
リンク
ブログ内検索