リフォーム準備

捨てるものとリフォームできるもの。天気が良いので着物など一部を」洗ってみる。
かなり色が出る。捨てにするかとも思うけど、色的には好きなので、とにかくいいとこを洗ってみる。
自分たちの洗濯物は花粉を嫌って室内干しなのに、これはがんがん外に干した~
ウールもちょっと気に入ったのがあったので洗う洗う。
反物?であったのもあり、干すのに苦労したけど、風が吹いていたので早く乾いてよかった~3-10 0002
バタバタお掃除らしいことはしてないのにあっちこっち忙しかったわ~
お昼におおよそしまうことができたので、今度は気に入ったウールでバックを作ってみよう~
3-10 0003
ちょっといい感じでしょう~♪
ポケットをくりぬきたくなったんだけど、接着キルト芯を貼ってあるのでかなり厚く、ちょっと汚くなってしまったので、刺繍糸でごまかしたり~^_^;
パイピングテープ挟みたかったんだけど、あまりに生地が厚くなってしまったので断念。
しかし、わがミシン、厚地縫いに頼もしい~
形ができたので、良かったです。
ニットっぽい厚地のウールです。ポケットをつけた裏地をすっぽり入れます。3-10 0004
マチがたっぷりあるのとポケットが両サイドにあるので便利な予感です。
底がポケットの布も重なっているので実にしっかりとした感じになりました。
先を急ぎたくなりますが、落ち着いてゆっくりじっくり仕上げましょう~

comment

管理者にだけ表示を許可する

b(⌒o⌒)d おっ \(*^▽^*)/ はぁー!!

くりぬきポケットの作り方、ご近所なら教わりに行きたいくらいです。
幾つ作ってもファスナー付けは綺麗に出来ません。
私にはセンスがないと7個で一時休憩。親戚に配って評判の結果ではもう2度と作らないかもしれませんね。(笑)
使い勝手は良いので自分の分は3個ほど確保しました。これで当分は間に合うでしょう。

さーこさん、私もその形が大好きでたいした金額じゃないけどデザイナー物で持ってるんですよ~だいぶくたびれてきたので、教わろうかと思ったけど、こっちの形にしました。
くりぬきは、簡単なんですよ~
くりぬくところを接着芯1cmぐらいを貼ってから、細長い裏布を表から縫ってボタンホールのように真ん中ばっさり切って角は45度に切ってしっかり裏返し、あいたところをファスナー載せていけばいいのです。
袋はちょっと頭使えば解ります。
私もご近所なら、所帯道具一式もって教わりたいです~(^^)v
ちょっと出かけてきますね~
バックも、革物も使わないといけないので、手が10本欲しいところですね~。革のバック売りに出したら400円、泣いて帰ってきたことを思ったら、自分で使いつぶすしかないですからね~
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索