環境を守ろう

そんな新聞記事で目が留まりました。
近い地域で水中花梅花藻が数が減ってるというのです。
キンボウケ科の植物で水温15度前後の清流に生息とあり、水質汚染や河川改修などで激減、近くの大学生らが保護するようなことがかいてあり、ばつ丸も仕事から帰ってきたので、大体を調べて、見に行ってきました。8-7 0004
2cmぐらいの小さな花で、金魚鉢に入ってるような藻に花が咲いていました。
香りも梅香とのことでしたが、臭いは確認しなかった(^^ゞ
狭い清流があちこちにあって、川を見ながら少し歩くと、やはり投げ捨てゴミが行き所がなく何かに引っかかりぷかぷかしています。
生き物はちょっとした環境の変化に敏感ですね~
見てきて、いろいろなことを感じました。

河口湖の盛大に行われた花火大会、水中花火も打ち上げも盛大に10000発。
河口湖漁業が湖の水質悪化を理由に中止を要請、今年は工夫をして予定通りに行ったようです。
またもや大学生が参加して花火の残骸ゴミを集めたら200キロになったそうです。
驚くのは、それまで何十年もの間残骸は湖底に沈んでいるということでまた調査するそうです。
ドカンと上がる花火も、結局始末をしなければ自分たちの首を絞めてるということ。
ふと、子供の花火の残骸だってあんなにたくさんあるのにと思ったら、恐ろしいことです。
よその花火大会も大丈夫なんだろうか?

新聞斜め読みですが、こんな記事に、なんか地球の将来は悲しいと~
田舎に移り住んでいなければ、感じないことでした。確かに自然は壊れています。

毎年ナスタチウムに嫌われてどうしてもうまく育てられなかったのが今年は去年のこぼれ種から、立派じゃないけど花が次々咲いてます。
食用ということで思い切ってサラダに入れて食べたら、ハーブだった(笑)ナスタチウム0000
枝垂れ朝顔とあって、なんか珍しいと購入して、花が咲きました。
早く枝垂れてくれないかと、毎日水遣りがんばっています。枝垂れあさがお0000

comment

管理者にだけ表示を許可する

キティさん、こんにちは、こちらはうだるような暑さです。
今もタオルを首にまいてパソしています。
水中花 梅花藻 一度テレビで見ましたが、とても環境が綺麗でないと育たないと言っていました。直に見られて良かったですね。
これからもずっーと咲いて欲しいですね。

ナスタチュームこの花も中々ですよね。可愛い花なのですが中々育ちません。
 枝垂れ朝顔というのがあるのですか、初めて知りました。 明日はいよいよお客様ですね、張り切って、あまり頑張りすぎないでね。

むーさんは梅花藻をテレビで知っていたんですね。
まったく地味なところで咲き誇っていました。
富士山の近くになると水温が低いし、丁度いい環境というのはなかなか難しいのですね。
ナスタチウムは、多分寒いほうが良いような気がします。
河口湖のお友達のところでは立派に咲いていますよ~
我が家は初めてナスタチウムを楽しめています。
気心知れてる姪っ子夫婦と孫ちゃんたちだから、みんなが手伝ってくれますよ~
午前中にお日様が出ていたので布団を全部干せてよかったです。
行き届かない掃除は、笑いでごまかしましょう~(^^ゞ
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索