お手玉うさぎ

お雛様に何とか間に合わせようと気になるお手玉雛、ざざっと大体の感じでイメージして作りました~
古布で作りたかったんですが、なかなか対になる布が見つからず、手芸やさんに紐を買いに行ったので買ってしまえば楽になると思ったのですが、ぐっと我慢して手持ちに布~
ふむふむ、なんとかいけるといただいた古布だったり現代ものの縮緬だったりですが、できました~(^^)v
3-3 usagi0001
着物を変えたため没になったのはうまく宝袋にしましたよ~(^^)v
お顔がね~、、、どうもうまくいかないけど、今年はいいかなぁと整形も面倒になってしまった。
出来上がりが昨日だったので、長く飾れるようにお手玉うさぎとしましょう~
来年、気が向いたらお雛様バージョンにおしゃれをすればいいね~
そうおもったら、なにもあせることはなかったわ~(笑)

なんか、霧が濃いよ~まぁ霧が晴れても冬の山なんだけど青空が見たい~

comment

管理者にだけ表示を許可する

お手玉雛、布を買うのを我慢して正解!
こういう小さい物こそ、手持ちの布を使うチャンスです。
とても良い布地選びだと思いますよ~。
没になったのを宝袋に?さすがです。
これも良い柄ですね~。

我が家には、古布はたくさんありますが、帯に短したすきに長し・・・が多いです。

古布はもらい物、現代の化繊の縮緬も頂き物が多いのです。
買うと高いですよね~
思う存分、つるし雛でいいとこどりで使ったので帯に短したすきに流しなんですよ~我が家の在庫も~
宝袋は、なかなかいいアイデアでしたね~またすこしたまったらつるし雛の本数増やしますよ~
あるところで宝袋ばかりのつるし物を見ましたが、ちょっと欲張りで真似はできないです~
招き猫、頑張ってますよ~
でもちょっと頭痛がきつい。なにかと調子の悪い春の季節なんです~(-_-;)
でも、まけない(^^)v
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早24年。にぎやかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    フェイスブック&ツイッターも楽しんでます。
    ☆つぶやきはリンクから登録してなくても見れます。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
    画像がきれいでびっくり~
カテゴリー
リンク
ブログ内検索