クリスマスイブ

山中湖花の都に行ってきた。
少し早めについてぶらぶら。
思ったより寒くなかったのでよかったわ~
25591699_1365496563573696_4857352493599658716_n.jpg
さすがの山中湖、そうでもないといってもマイナス気温。月がすごくきれいだった。
25594329_1365496610240358_7044036750820909923_n.jpg
クリスマスイブなので25593928_1365496506907035_2158720359875219860_n.jpg
だんだんと人も多くなってきたけど、8時からの花火はあきらめた。25594162_1365496630240356_1278560085450820479_n.jpg

陸王も最終回だし、お買い物をしながら家でゆっくりワインを飲み、ケーキも食べていつもの日(笑)


赤いミニタペストリー

ちょっとばたばたと忙しく、なかなか座ってチクチクもはかどらない。
でも、何とか完成しました。
20年近い前の本から、その時はスルーしていたけど、寒さが続いて温かいタぺを作りたいと思っていたので決めました。
suno-manred.jpg
大体デザインは真似して色も似せて、何枚か新しいプリント布を使ったのが新鮮に感じます。
本では、noel,Xmasの文字刺繍はやめました。

本のデザインはこれですよ。sno-manredobook.jpg


スノーマンも遊ばせてみました。suno-manredstand.jpg

ミニタぺを作りながら、寒いときはマイ炬燵でぬっくりしながら年賀状を片付けようとひたすらうまくもない字でメッセージを書き足していた。
あともうちょっとというところで休憩しようと頭を上げたところ、グルグル目が回り、まったく動けなくなっちゃってね。
気持ちも悪くなってゲェゲェ、トイレにも行きたくなってもう最悪。
メニエル病というには軽いけど、9月からこの発作が3回あり、病院嫌いな私でもよくなって動けるようになってから内科に行き、
耳鼻科に行き、薬をもらってきた。
大まかに老化の診断。
今は、グルグルは嫌なので薬しっかり飲んで、メニエルの先輩とかに話を聞いたり(笑)
そんなこんなで、少し目を休めようと思いながら、スマホでのインスタチェック、スマホでのゲーム、合間にチクチク、介護問題で呼び出され、少し何もするなと目を回されたようだ。
耳鼻科ではスイッチのようなものだから、予防もないみたいだし、よくなれば普通に生活できるので、症状は辛くとも気にする病じゃないようだ。
二度とグルグルにならないように、頑張らねば(^^)v

先染め布でクリスマスタぺ

なかなかエンジン会がかからず、もたもたしてると一日が暮れてしまいます。
じっくり手作り部屋にこもれる日に、せっせと作り、間が開いてまたこもりで出来上がりました。
X2017b.jpg
CAT☆さんが掲示板で見せてくれたのをじっくり見て、ここは手抜きここも手抜きとアバウトに真似しました(笑)
37×50cm
先染め布はあまり持っていないので、混ぜ混ぜして何とか形になりました。
あれやこれやくっつけると、すごいことになりそうなので、私はさっぱりこんな感じで完成にします。

義母の介護の問題は続いていて、病院からやっと特養に入れたけど、たびたびの呼び出しに心折れそうになっています。
そんな時は何も考えずチクチクが救いです。
今年はツリーは出さず、タぺでクリスマス飾り。それでも飾り切れていません。
自分の身の回りも何とかせねばと思ってはいるものの、なかなか手放せないものばかりで困ります

窓型クリスマスタぺ

ハロウィンの窓型を見せていただき、自分流で作って、そのままクリスマスバージョンにしようと形は作ったのですが、さて、どういう風にしようか、あーでもないこーでもないが始まって、また介護の用事もバタバタとあって、落ち着いてできなかったので時間がかかってしまったわ。
夜空のトナカイとサンタは、以前刺繍をしていたお友達がプレゼントしてくれたデザインを使いました。
あとは、自分流に刺繍を足して、お気に入りは雪だるま(笑)
32×39cmのミニタぺができました。Xmas232-39.jpg
とてもワクワク楽しみながら作れました。

刺繍枠にはめ込みタぺがプチ流行ったころ作ったものですが、やっぱり枠は外して飾りやすくしました。
ネットのお友達からいただいたコーラス女子も一緒に記念写真。
ほらほら、天使の歌声が聞こえてくるでしょう~♪
天使のコーラス

大きな刺繍枠はめ込みのタぺも、飾りやすいようにパイピングしようと思います。

さて、クリスマスの箱を開けました。
手作りザックザック、箱から出してもらえないもんもたくさんありそうです(笑)

読書の秋?

ガンガン読むほど元気じゃないのですが、直木賞の本がテレビで紹介されていたので読みました。
月の満ち欠け
昨日、クイズ番組で作者の名前をこたえるのがあったのだけど、まったく答えられず、内容さえ、読んでるときは夢中なのに読み終わってから、どんな内容だったっけ?と思い出すのに長くかかります。
時々厄介な病に侵されたかと、すごく不安になります。
でも本を開く前に思い出した。生まれ代わりの物語。
私は、記憶がどうであれ、信じてるので、面白かったですよ。
賞をいただく方の書き方表現は見事です。やっぱり本は大切です。

またまたテレビで紹介していたので、ぜひ読みたいと本屋さんに行きました。
残り一冊だったのでよかった。
3.11の災害に合われたかたで、心が壊れて行ってやっとの思いでこの本を書くに至った内容です。
年月って忘れさせてくれるけど、決して忘れてはいけない災害だと思います。
漫画は、こんな感じの美しいものではないけど、読んでよかったと思える本です。
Image_da0a89a.jpg
鬱病は身近にもいるので、勉強にもなりました。
自分も、時々何もかもが嫌になり、鬱病発症か?と震えることもあるけど、何とか一日二日で立ち直り元気になるので病気じゃないことに気が付きます。いろいろですね。
やっぱり本から学ぶことは多いと思います。

昨日今日と空き地に霜が降りて真っ白。
北国からは雪の映像も飛び込んできてますね。
ひたすら赤くなれと、軒下で寒さに耐えろと元気づけてる多肉植物。
折れて挿し木にしたのが赤くなっていました。Image_afbbeff.jpg
寒さには強くても霜にあててはだめとのことで、夜はせめて玄関内に保護しようと思っています。

出窓の多肉植物もみんな元気で、なんかうれしいです。taniku_7032bf4.jpg

紅葉狩り

12日、妹が電車で紅葉狩り一泊で遊びに来ました。
周りを見ると、もうだいぶ葉も落ちていて登り方面のほうが綺麗そうなので、大月駅で待ち合わせ、猿橋に紅葉狩り。
綺麗でしたよ~IMG_2074saruhasi.jpg渓谷の水の色が吸い込まれる程で怖いくらい(笑)
IMG_2076.jpg
夜に、河口湖紅葉祭りに行ってきました。
こっちはばつ丸、行きたくないとのことなので、姉妹でディナーもゆっくり遊んできました。
IMG_2083kawaguti.jpg
街路樹の葉は少なくなっていたけど、こんな感じでたくさんの人が来てました。
ライトアップはなかなか見ようと腰が上がらないので、思い切ってきてよかったですよ。
IMG_2082kawaguti.jpg
私的には、やっぱり青空で太陽の応援で光輝く紅葉が好きです~


紅葉狩りハイキング(倉見山)

日曜日、青空が広がっている。
筋肉痛ではあるけど、障子張りも前日やったことだし、グズグズしているうちに8時過ぎ。
これから行くには人気どころの駐車場はいっぱいだろう。
一番近い裏山に続く倉見山ハイキング決行。
私的には、家でグダグダしていたかったんだけど、お昼の支度とかなんだとかもやりたくないので行くことにした(笑)
山のお昼は、簡単でいいね。IMG_1992.jpg
最近はカレーうどんにしているの。ちょっと家にある野菜をもっていってスープもおいしい。
紅葉もきれいだったよ。
IMG_2005.jpg
カラマツの黄色い紅葉が綺麗だった。
富士山も一日現れていて、家でこもってなくてよかった(笑)

帰り道、ばつ丸がリュックの整理をしているちょっとの間、先に歩いて行ったら、道を間違えて大変なことになった。
無線機は持っているもののなぜか道なき道を降りてしまって、戻れと言われ戻っろうとしても戻れない(;^_^A
焦った~30分ぐらいの時間ロス、でもそういう時は付かれたなんて言ってられなくて頑張れるものだ。
何とか会えて無事下山。
方向音痴もほどがあるといわれたって、こればっかりはね。
そうだ、ピンクのリボンを見ながら降りなくちゃいけなかったと、こっそり反省。

そんなこともあったけど、楽しいハイキング。
ばつ丸のヤマレコに写真入れたので一緒に歩きましょう~♪

今日は、全日本大学駅伝録画していたので、一人誰にも邪魔されず集中して観戦。
疲れた~そういえば出雲駅伝も見逃していた。栂池にハイキングで忙しくしていてすっかり忘れていた。
かっこいいスターもいっぱいで、箱根が楽しみだ。

紅葉狩りハイキング(パノラマ台)

初日の連休、あちこちで紅葉便り。
さて、どこがいいかとあれやこれや。
本栖湖から中之倉峠、そこからパノラマ台、湖畔に降りてぐるりを選択。
まぁ歩けなかったら、途中で下りてくればいいと、お気がな夫婦ハイキング。
まずは中之倉峠展望地にてIMG_1797.jpg
千円札の裏を見てね。
まぁここで十分満足なんだけど、パノラマ台目指しました。
とにかく紅葉は絶好調(笑)IMG_1836.jpg
雪虫も飛んでいた。結構温かい気温だったけど、飛んでいたので帽子で捕まえた。
やっぱり、びっくりして動かず、しばらくしてから気を取りなおして飛んで行ったIMG_1842.jpg
捕まえるより、写真を撮るほうが難しい。
そんなこんなで木に登ったり、寄り道ばかりのわりに、ここの目安時間は長めにとってあったので時間より早めにできてよかった。
パノラマ台登頂(^^♪
IMG_1848.jpg
パノラマ台標高1825mのタイルが割れてばらばらだったので、何とか重ねた。
糊でも持っていればよかったのにね。
人気どころ、次から次にハイカーさんが登頂してきたよ。
富士山逆転層、雪がなくなってしまったのは残念だけど、この暖かい気候に感謝しないとね。
同じ道を行かないで、湖畔に降りる道を選択。
これがまたよかった。
IMG_1888.jpg
写真ではなかなか伝わらないけど、向こうが本栖湖の湖面が銀色に光っていて、素晴らしいものだったよ。
湖畔の道ではクサボタンの種とかセンニンソウの種とか見つけましたよ。

インスタでは、そういった一人感動載せているので、リンクからインスタ見に来てね。

IMG_1930.jpg
本栖湖湖畔を歩きながら、湖も富士山も一日きれいでした~

ばつ丸のヤマレコに写真載せたので、一緒に紅葉狩りハイキングに行きましょう~♪
カウント
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

☆キティ

  • Author:☆キティ
  • 湘南生まれ、富士五湖周辺?に引っ越して早30年賑やかだった我が家も一人減り二人減り、とうとう二人きりの生活です。
    夫婦でハイキング、一人の時間は手作りを楽しんでいます。
    インスタ&Facebookと楽しんでいます。
    ホームページは画像がNGとなり、リンクだけになっています。
    インスタは誰でも見れるので見に来てくださいね。
    ジンジャーママのお顔で頑張っています(^^)v
カテゴリー
リンク
ブログ内検索